読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

 

 

 

今回は...

 

"  夕日を使って女の子を可愛く撮る  "方法

 

を3つのコツに分けて説明していきます。

 

 

 

 

 

 

・設定でオレンジ色に寄せる

 

・夕方特有の陰影でメリハリを

 

・肌と輪郭をフワッと綺麗に見せる斜光

 

 

 

 

 

 設定で色味を暖色に寄せる

 
なぜオレンジにするの??

夕日の色ってオレンジ色なのに、なぜ寄せる必要があるのか??。

それは、カメラには白を白く写すためのAWB(オートホワイトバランス)機能が付いており、カメラが自動で判断して白く写してくれます。
おかげで、僕たちは何も考えずに携帯などで写真を撮っても、白いTシャツは白く写ってくれるわけです。

 

カメラが対応できる範囲のオレンジであれば、夕方に撮影をした写真や昼間に撮った写真でもぱっと見て、どの時間帯に撮ったものか判断しづらい写真が出てきます。
記録としてに残す写真であれば的確ですし、あの小さなボディーに先進的な機能が入っているとしたら科学の発展を称賛すべき。
ですが、パッと見0.03秒で、夕方であることを伝えたいので暖色にしたい。

 
スマホなどであれば、下記の2つのコツを実践しながら写真を撮る。
その画像をInstagramの投稿の編集機能で、温かさを開き

ポインタを右にグーンと引っ張ってあげれば、暖色になります。

 

 

 

 この通り、昼間に撮った写真でも、一目で夕日だとわかる写真が出来上った。

普段何気なく使っている、SNSの写真編集機能を使ってあげるだけで見栄えがパッと変わるものなので、その他の機能も是非いじって欲しいです。

 
一眼レフカメラの場合

WB設定
日陰または太陽光にすると、色味は暖色に持っていけます。

 

 オレンジが人に与える印象って、大きく2つあるなって思っています。

 [非日常]   [郷愁]

 非日常で、どこか懐かしさを感じる。

見ている人の感情がどこかでリンクするんじゃないかなとぁ。
夕日が差し込んだ、情景って印象的なものが多い。

町内の夕方の鐘がなるまで遊んでいた、小学生の時の思い出がふと蘇ってきます。

 

 

 

 

夕方特有の陰影でメリハリを

 

夕日などで撮った写真は暖色なので印象が飽和しやすく、全体的に陰影の差がないと、メリハリのない写真になりやすい。
解決するためには、構図のどこかに陰影の差が激しい対象を入れてあげるだけで、メリハリのある写真になります。
人の顔に陰影をつけるのはできれば避けてほしいところ。
それが男性の場合は男らしさが引き立ち、素敵な表現にできるのですが。
日本の女性は、顔に影ができるのを嫌うのでできるだけフラットな光を当ててあげるのが◯。


影は周囲の建物や棚などの影を入れてあげるとGood。
割合的には4分の1程度に抑えておくと、暗くなりすぎずかつメリハリもできるのでオススメです。

 

 

 

肌と輪郭をフワッと綺麗に見せる斜光

 

斜光とは...斜め後ろかの光。


特性としては、後ろからの光でボディーラインの影が薄くなり輪郭が柔らかくなるので人物を柔らかく捉えることができます。
フンワリした印象も表現できるので、夕方じゃなくても応用できる技。
覚えておいてくださいね。

 

でも顔の右半分には影が回って、顔の陰影がフラットじゃなくなっちゃうよ?。

いいことに気づきました。

実はこの写真、モデルさんの前にレフ板(光を反射させる板)を置き、故意的に光を操作しています。

 

こうすることで、夕日の雰囲気を崩さずに肌も綺麗に撮れる!!!。

 

ですが、僕自身いつもレフ板を持ち歩いているわけではなく持って来れば良かったなぁ〜と思うこともしばしば。
生活用品の中には、レフ板代わりになる物が結構あり、反射率が高いもの(白い紙とか、コンクリートとか手かがみとかの反射を利用)であれば代用できるんです。
これ、結構便利。

 

 

まとめ:夕日の光を利用して、陰影をつけてメリハリを。

 

昼間の写真とは一味違った写真が撮れる、夕日を利用した写真。
上記の3つのコツを抑えて撮れば、何年先もきっと思い出に残るような1枚になるはず。

外だけではなく、室内でも応用できる方法なので是非参考にしてみてくださいね!

今年の思い出は、今までよりも綺麗に思い出残しましょう~!!!!!!!

 

 



twitterの方で質問など受付中です。

「一眼レフほしいけど、結局悩んでいる....」
「こんな時、あんな時どんな設定で撮ればいいんだろうか。」
「隣のあの子がきになるんだけど、友達には恋愛相談できない。」
じゃがりこが好きすぎて、人生が狂いそうです。助けてキッコーマン

 

なんでも来いです!!!お待ちしてます!!!! 

 

twitter.com

 

 撮ってみたシリーズvol.1
model:Rina

 

 

オススメ記事

 

ryusei-camera.hatenablog.com

 

ryusei-camera.hatenablog.com